読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学事情!セブ留学ナビ英語学校口コミ評判

フィリピン留学事情とセブ留学ナビのセブ島英語学校口コミ評判!フィリピン語学学校の最新ニュースをお届けします。

バギオMONOLの英語テスト対策コース入学情報。フィリピン留学でIELTS,TOEICスコアアップ!

バギオ語学学校 フィリピン語学学校 BAGUIO MONOL

ジムなど充実した施設の大規模のフィリピン英語学校MONOL

バギオMONOLの学期A(IELTS,TOEIC,Business英語コース)は開講日が決まっていて指定日に入学されます。
ESLコースの開講日と同じ日もあれば異なる日もあります。
学期B(ESLコース)の途中でご入学される学生様がテスト対策、ビジネス英語コースを検討される学生対象のお知らせです。

f:id:goryugaku:20160213202742j:plain

バギオMONOL英語学校の試験対策ニュースについて

1.IELTSコース
学期Bの日程(学期Aの途中)でご入学されます学生様は、以下の2つからコース編成をお選びいただけます。

①まず2週間、Intensive Speaking(集中会話) ESLを受講し、その後、
通常開講日である学期Aから、IELTSのintroduction/lectureクラスに編入

②まず2週間、5時間マンツーマン授業コースを受講
(2週間の授業内容を以下から選択可能)

a)Introduction/lectureクラスを2週間受講後、practiceクラスに移行、
もしくは、lectureクラスを反復することも可能。
b)Practiceクラスを2週間受講後、introduction/lectureクラスを受講

※学生様の特別な要望により、introduction/lectureクラスを省略することも可能ですが、その後の円滑な授業進行のためにもなるべく、
introduction/lectureクラスから受講されることをお勧めいたします。

2.TOEICコース
本来4時間のグループクラスを含みますTOEICコースのカリキュラムでしたが、今後は7時間すべての授業をマンツーマン授業で進行いたします。
これにより、学期や通常開講日に関係なく、入学が可能です。

3.Business Englishコース
学期Bの日程(学期Aの途中)でご入学されます学生様は、以下の2つからコース編成をお選びいただけます。

①まず2週間、Intensive Speaking(集中会話)ESLを受講し、その後、
通常開講日である学期Aから、ビジネス英語コースに編入

②ご入学時点からビジネス英語コースを受講。
(すでに半分以上内容が進んでいるクラスにて受講のため、円滑なカリキュラム運営に支障が出る可能性有)

 

入学時の留意点: IELTSコースは4週ごとに入学日が指定され、4週から登録可能です。指定日以外の入学も可能ですが、次の入学指定日までグループ授業参加不可となり、 マンツーマン授業5時間のみ提供。(グループ授業5時間はマンツーマン授業2時間に置き換え)TOEICコースはいつでも入学可能。

phil-english.com

フィルイングリッシュの東京とホーチミン事務所のスタッフがMONOL訪問

f:id:goryugaku:20160222160459j:plain